七対子って特殊な役だよなあ

 

こんにちは。

じゃん吉です^^

 

昨日の侍ジャパンの逆転劇は見事でしたね♪

8回の集中打!!

こりゃ負けるのかなあ

なんて思ってた僕はアホでした・・・

最後まで信じなきゃね

 

さてさてDORA麻雀プレイ日記。

本日のお題は七対子。

 

七対子って麻雀の役の中でも特殊ですよね。

普通は順子と刻子(暗刻)で手を作るわけですけど、その名の通り「7つの対子」だけで成立する役ですもんね。

あとは国士無双くらいじゃないですか??そういう特殊な役は。

あー、流し満貫とかあるけどDORA麻雀では不採用ですからね。

 

 

サンマ東風戦のとある場面。

親で開局。

ツモ

  • タンヤオ
  • ピンフ
  • 一盃口
  • ドラ5

なんで、これはリーチいりませんよね。

 

倍満

出来たら3pで二盃口でもいですけどまあ出だしなんで倍満で十分としないとね。

しっかし、DORA麻雀のサンマはツモ損ですねえ・・・

 

 

で、一本場。

配牌

うーん、なんともビミョーな配牌。

 

 

それが、

聴牌

対子が重なってチートイ聴牌。

3s、4sどっちもション牌。

とりあえず4s切りダマ。

 

 

一発ロン

次巡で發を引いたんで曲げたら一発ロン!!

 

 

倍満

裏まで乗って倍満直撃!!

と、この対局は余裕で勝てたわけですが、、、

 

問題は七対子でリーチをかけるタイミングですよね。

字牌なら僕はリーチをかけるかな。

七対子

これは親が北を抜いてるんでダブリーにはならなかったですけど。

 

もちろん点棒状況にもよるんですけど、基本はタンヤオ牌ならダマですね。

端牌の時は迷うんですよね―

 

ですから、

ダマ

こういうのや

 

 

ロン

こういうのは理解できるんですけど、、、

 

 

ツモ

これでリーチかける意図がよく分からないんですよね。

ちなみにスジ引っかけでもなかったです。

 

同じ単騎待ちでもカンチャン、ペンチャンなど役が無かったらリーチいくのは分かるんですけどね。

七対子の場合、待ちなんて読めないですし考え方は人それぞれだとは思うんですけど。

降りてくれる相手なら押さえつけられますし、ツモったらラッキーって感覚なんですかね??

それとも全く逆でツッパってくる相手に敢えてど真ん中で仕掛けてるんだろうか??

 

 

七対子

これなんか、ホンイツ・トイトイなどなんでもできそうですけどね・・・

 

 

でも、リーチかけることで

数え役満

こんな風に七対子で数え役満になることもあるし
w( ̄o ̄)w オオー!!

 

難しいなあ・・・

 

あ、それとつい何日か前ですけど、オーラストップ目の僕が西家で、僕や南家が牌を切った時にラグがしょっちゅう出てました。

それで、「親はチートイだな」と思ってたら、リーチかけてきたんですよね。

これは字牌だなと僕は確信したんですけど、南家が一発で東を放銃。

やっぱり七対子。

ラグ見てないのかよ―

おかげでトップ目脱落じゃん・・・orz

とガッカリ。。。

 

 

頻繁にラグって、それで鳴いてこない時は七対子の可能性が高いですよ!!

ダマならドラ待ちか、赤5を持ってる。

リーチかけてきたら字牌(サンマの場合は1m9m)、または端牌。

かな??

押してくれると喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)