麻雀プロが失格!?

 

おはようございます。

じゃん吉です^^

 

 

 

麻雀の痛いニュースがありました。

日本プロ麻雀連盟の第30期十段戦二日目で麻雀プロの堀内正人氏が、生中継放送されていた対局で悪質極まりない行為でプロ失格処分させられていたということです。

「三味線」行為だという事ですね。

 

※ニコ動に動画がUPされてます。

>>http://www.nicovideo.jp/watch/1384591266

 

一応、説明では、

  1. 堀内プロがツモってきた3sを卓に叩きつける。
  2. 困ったような表情で溜息をつく。
  3. 手の内にある3sを切り出した(空切りした)。
  4. その後テンパイが入った瀬戸熊プロが1sを切って堀内プロに放縦した(堀内プロがオリたと思った)。
  5. 本来であれば審判の藤原氏がすぐに止めるべきだったが、TV生放送であったため躊躇した。
  6. 対局後の審議で堀内プロの失格を満場一致で決めた。

ということらしいんですが・・・

 

動画を見る限り、溜息も分かりませんし、そんなに叩きつけてるとも思えないんですよね。

 

一応、用語解説を。

 

空切りとは

ツモってきた牌をそのまま切らずに、同じ牌を手牌の中から出すことです。

僕もたまにやります。
ダマで張ってる時とか他家に「まだ聴牌してないよー」って思わす感じですかね。

この空切り自体は違反行為ではありません。

 

三味線とは

麻雀以外でも使いますが、相手を惑わす言動を本来は「口三味線を弾く」と言います。

麻雀で実際は打点が高いのに「安いよー振り込んでー」と言ってみたり、他家の打牌に対してポンもチーもできないのに悩むふりをするなど、実際の手とは全く異なる手が出来ているように、相手を油断させたり警戒させたりする行為です。

これはマナー違反とされています。

 

 

堀内プロの行為が三味線に当たりますかねえ???

 

本人もツイッターで、

堀内プロツイッター

堀内プロツイッター

「そんなつもりはなかった」と弁明してますし、反省もしているようです。

 

僕も三味線には見えませんけどねえ

厳しすぎない??

 

藤原審判は何のために居るわけ???

生中継だからって関係ないじゃん。

 

 

 

 

一応DORA麻雀プレイ日記なんで。

ロン

サンマの鉄板シャボ♪

北を抜かなくて良かったです^^

追っかけリーチにはビビりましたが^^;

 

他家の手は、

手牌

危ない、危ない・・・

 

 

 

コチラはサンマ$64卓観戦中、

北待ち七対子

これもサンマ必殺の北待ち!!

南家が北を抜いた瞬間ロン!!

うまいなあと思いましたね^^

 

押してくれると喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)