槓ってなぜかしたくなるよね

 

おはようございます。

じゃん吉です^^

 

 

タイガース、藤浪晋太郎で惨敗。。。

後を受けた投手陣も崩壊。。。

まあ、負ける時は思いっきり負けるのもいいんじゃないですかε~( ̄、 ̄;)ゞ

ジャイアンツも同じように大敗してくれたしね。

 

 

 

 

それではDORA麻雀。

サンマ$8東風戦の一場面。

西家スタートの東一局です。

聴牌

自風のシャーを鳴いて、ウーソウローソウパーソウの三面待ち聴牌。

安いですけど、まずは親を下さなきゃね。

 

 

 

で、次巡で、

7索

チーソウを引くわけです。

 

 

みなさんどうします?

暗槓したら、もちろん嶺上もありますし、槓ドラも乗るかもしれない。

ですけど待ちが1枚減ります。

 

アガれる確率を優先するのか、運に賭けてみるのか。

 

当然、アガれる確率を優先した方がいいに決まってるんですが、なぜか槓ってしたくなるんですよね。

何なんでしょうね??

槓の魔力!!

 

 

ですが、この時はチーソウを切りました。

確率優先

安くても確率を優先しました。

 

 

 

そんで、

ロン

2巡後に上家からロン。

 

 

点数

たったの2000点ですけど^^;

 

まあ一応暗槓しなくて正解だったわけです。

分かんないですけどね、嶺上だったかもしれないし。

 

 

 

この対局の結果は、

2位

親番で逆転されて2位だったんですけどね。。。

 

 

ほんと槓ってしたくなりません?

 

プレイ中の卓を観戦してても、

「え!?ここで槓するん!?」

って場面はよくあります。

 

何なんでしょうね?

 

押してくれると喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)