DORA麻雀の牌操作について②

 

DORA麻雀の牌操作について相変わらず2ちゃんねるで話題になってます。

 

ほかにも

「運営が打ち子をいれてる」

とか

「最初は勝てるけど・・・」

などなど。

 

以前このブログで牌操作についての僕の見解を書いたんですけど(※DORA麻雀の牌操作について)、国際ライセンスを取得している以上、イカサマや不正はできないんですよね。

もし、そんなことがあったらDORA麻雀は運営できなくなります。

まあ、一応ね。

 

僕はイカサマや不正がないと信じてプレイしてます。

 

実際にお金を賭けるわけですから、そう思わないとやってられません
┐( ̄ヘ ̄)┌

 

 

でも、

「リーチ一発ツモ多くね??」

とか

一人のプレイヤーが連続してアガるなどの偏りは確かに感じることがあります。

 

 

だけど、その偏りが自分に来ることもあります。

この画像は昨晩のサンマ$8東風戦の結果です。

9局中、8局!!僕がアガりました。

すごいでしょ?

当然ぶっちぎりで終わりました。

 

僕はプレイ中の卓を観戦するのも好きなんですが、

「この人、どんどんアガってすごいなあ」

と思ったプレイヤーが別の時にはハコってたりします・・・

 

 

天鳳や雀龍門なども含めて、オンライン麻雀には牌操作疑惑やチート疑惑がつきものです。

ソフトのプログラムが分からない以上、答えは出ません。

 

 

負けが続いたりすると、疑いたくなる気持ちも分かりますが、僕はDORA麻雀でプレイします。

無料じゃないからこそ楽しいんですもん。

 

信じるしかないですね。

信じられないならプレイしなきゃいいしね。

 

押してくれると喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)