槍槓(チャンカン)

 

DORA麻雀の高レートサンマ卓を観戦してて、槍槓(チャンカン)を初めて見ました!!

 

 

南家がをポンしてて、ツモって加槓(カカン)した瞬間ロンでした。

 

捨ててもロンですし、カンしなくてもじゃ手を作りにくいですよね。

南家は不運としか言いようがないですね。

 

 

だけど、槍槓(チャンカン)なんて、忘れがちですよね。

 

ヨンマでの出現率も0.05%と役満並みに出にくい役です。

それなのにたったの1翻。

もっと高くてもいいのにね。

 

 

ほんとレアな役です。

雀荘とかで、気づかなかったらフリテンですもんね。

 

DORA麻雀だとウインドウで「ロン」と教えてくれますからね。

便利なもんです^^

 

 

あ、そうそう、カンと言えば

以前も書きましたが、誰かがリーチかけてるのに、字牌を暗槓するってどういう意図なんでしょ???

けっこうそういうプレイヤーいるんですよね。

テンパイもしてないのに。

なぜ???

 

押してくれると喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)