バージョンアップ情報

 

DORA麻雀1.29.3 主な変更内容

・砂時計が鳴かない場合でも表示されることがあります。

⇒今まで「ポン」「チー」「カン」ができる状態で表示される砂時計。こちらは鳴くまでの制限時間を示すものでしたが、今回のバージョンアップでこれらができない状態でも意図的に砂時計を表示させることにしました。
これにより、他プレイヤーが持っている牌にランダム性が生まれ、よりゲーム性の向上したプレイをお楽しみ頂けます。

 

・トーナメント開催中も情報ウィンドウに賞金分配方法が表示されます。

⇒トーナメントを行っている最中でも、賞金詳細が把握できます。それにより、幾らもらえるのかプレイ中でも明確に把握することが可能です。

 

・観戦機能の強化

⇒卓を選択して探すのではなく、プレイヤーをダイレクトで指定し、その卓を観戦することができます。強いプレイヤーの動向をチェックするのも勝利への一歩です。

 

・カン/リーチの選択時、常に手動で牌を選択するようになりました。

⇒これまではリーチができる状態になるとリーチボタンが表示され、それをクリックするまでは捨てる牌がわかりませんでした。今回のバージョンアップでは、カンやリーチを宣言する前に手牌をマウスオーバーすると捨てる牌の候補が白く光るようになっております。 操作性が向上したDORA麻雀をどうぞお楽しみください。

 

・プレイヤーマネーの設置

⇒DORA麻雀ソフトウェアの右上から「マイアカウント」⇒「詳細」で「アカウント明細」が閲覧できます。
今回、そこに”プレイヤーマネー(PLY)”の搭載が完了しました。
こちらは無料卓で、仮想通貨として遊べるサービスです。
バージョン1.29.3ではまだ実装されていませんが、今後は無料卓でもリアルマネーを賭けて遊べるような感覚でゲームができればと思います。

 

※DORA麻雀HPより

押してくれると喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)