DORA麻雀から莫大な請求とか来ないの?

 

実際にお金(リアルマネー)を賭けるわけですから、後から過大請求とか来ないか心配な方もいるでしょう。

 

でも、DORA麻雀では賭けのテーブル自体をプレイヤーが決めることができ、加えて初めに「最大で幾ら負けるか」が正確に表示されます。

 

 

最大負け額を保有していないと、その卓に着くことはできないので、過大な請求は絶対にありません。

1ドル卓の場合、2ドル持っていなければ参加することはできません。
※$8/$16の卓の場合、 掛け金は$8ですが、$16持ってないと参加できないわけです。

2ドルというのは最大負け金額で、「四位でハコった場合」の金額です。

0点の場合も1,000点で役満を振り込んだ-31,000点の場合も点数的には大きく変わりますが、0とマイナスは同じ様に扱うのでこの場合どちらも2ドルの支払いです。

DORA麻雀が採用している、半荘、東風戦、一局のみの卓ではハコるなんてことは滅多にないから、最大負け額にはなりにくいです。

ただし、自分にあったレベルの卓の場合ですが。

$128/$256なんて卓にはオバケがいっぱいで、僕みたいなヘタレ雀士は近寄れません
( ̄ε ̄;|||・・・

観戦は自由にできるんです。

「え!?いきなりそんな牌切るの?」って感じでおそろしいですよ・・・

 

ちょっと横道にそれましたが、DORA麻雀では過大請求や架空請求はないので安心してください^^

 

どんなレートがあるか記事を追加しました。
DORA麻雀のレートについて

 

 

 

押してくれると喜びますm(_ _)m
にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)